BLOG

お家で洗えてお手入れ簡単!一枚あると便利なシルク100%シャツ/coojeen(クージーン)

東京・自由が丘 奇跡のオーダーメイキング
デザイナーのマサミ佐藤です。

自由が丘には
電車で通勤しているのですが、
とにかく電車の中は寒いです。

カフェの中も
冷房が効き過ぎて
半袖だけでは居られないくらい
冷え込んでしまいます。

そんな時こそ
長袖シャツはとても
とても重宝してくれるアイテムです。

 

 

自宅にいるときは
着なれたカットソーを着て
くつろいでいますが、

ちょっとお使いに行くときや

こうしてブログを書きに
最寄りのカフェに出かける時には

私はカットソーの上に
シャツをさっと羽織ってから
出かける用にしています。

よそ行きを着るほどではないけれど
一応着替えてから
出かけたい時って
ありませんか?

 

もちろん
お仕事など
大切な人との商談にも

自信をもって着て行ってみてください。

きっと新しい
あなたの魅力が
再発見できることでしょう。

父母会や、
お子さんの学校の行事に参加する時、

上質な生地でできた
シンプルなシャツは
特にお薦めです。

私もよくシャツとパンツで
息子の学校行事には
参加させていただきました。

飛び抜けて
オシャレに見えるわけではないけれど
きちんと見せたい時

素材が上質なシャツ
今もよく活用しています。

急な お友達との軽いランチなどにも

着るだけで品よくお洒落に見えるシャツ
一枚あったら

着る服に迷わなくていいですよね。

大分前置きが長くなりましたが、(笑)

こんな厚く語ってしまうくらいの
マサミ一押し!!!

今日は
シルク100%の黒のストレートシャツ
ご紹介させてください。

お家で洗えて、
お手入れも簡単です。

写真はネットに入れて
洗濯機で洗ったもの。

アイロンなしで
こんなに素敵なんです。

昔からシャツが大好きで、

何度も修正を繰り返しては
一枚のシャツパターンを
育ててきました。

 

前から見るとそれほど大きく見えないのですが
このシャツ、

かなりゆったり作ってあります。

この度、
後ろ見頃に身幅をたくさんとることで

より動きやすいシャツが完成しました。

 

 

今回使用しているシルクの生地は
シフォンのように柔らかく

薄くても体温調整してくれるので
冷房の中でも
体を冷えから守ってくれます。

 

 

シャツは固いイメージをお持ちの方が
多いかと思いますが、

シャツのボタンのはずし方で
とてもセクシーに見える時があります。

襟元の第二ボタンまで外したとき、

女性らしい優しさがチラリと思わせる
ボタンの位置など、
かなりこだわってみました。

 

衿周りも
窮屈な襟周りを
無理して着るのではなく

第一ボタンを閉めても
苦しくない襟周りの寸法で
仕上げてます。

 

 

後ろの首周りも大切ですね。

きつい首周りは肩こりの元です。

肩こりも起きない
着心地の良さに
きっと
感動して頂けるに違いありません。

 

そして襟幅も
より女性らしく見えるように
狭くて柔らかい襟幅に変えてみました。

難しい
きこなしか方も要らないです。

あなたが
着やすいように着てみてください。

ジーンズに合わせても
これまで感じたことのない

大人の女性のカジュアル
楽しんでいただけると思います。

 

大切なのは
あなたの気持ちがこのシャツを着ることで
ワクワクすることです。

 

一見「普通のシャツじゃない!」と
思われるかもしれませんが、

是非

マサミ一押しのシャツを
着てみて体感して
着心地の良さを
味わっていただけたらと思います。

 

これから先
10年長持ちするように

オーダーメイドの職人が
縫製も念入りに仕立ててあります。

 

黒のシルク100%シャツ
ネットでもお申し込み可能です。

 

ご試着してか考えたい方は

アトリエオープンdayにお越しください。