BLOG

2021.12.222021/12/22

誠心誠意お相手に向き合って形を作っていくオーダーメイド服Assolo(アッゾーロ)

東京・自由が丘 奇跡のオーダーメイキング
デザイナーのマサミ佐藤です。

「誠心誠意」とは
自分の利益や欲望などの打算的な考えを持たず、相手に偽りのないまごころで 接する心を言うそうです。

今日は冬至ですね。
エネルギーが切り替わり、新しいスタートする時だそうです。

私も より「真剣」に、「思いを込めて」 誠心誠意お相手に向きあって マサミ服を作っていきたいと思います。

 

E様が自由が丘アトリエに 仮縫いチェックに お越しくださいました。
お忙しい中お越しくださりありがとうございます。

E様とは 先日の自由が丘 coojeen(クージーン)ポップアップストアにお越しくださり
それからご縁をいただいてます。

ご注文いただいたツィードジャケットとコートの仮縫いが出来上がりました。
こちらのコートはシーチングという仮縫い用の生地で形を作ってあります。

実際には年間通して着用できるように 黒の綿の素材で作成します。

 

こちらはツィードの生地用に
提案させていただいた絵型です。

 

最初はダーツがなかったのですが ご試着いただいて E様に合わせてダーツを摘んで
修正していきました。

トワルチェックでは 瞬時にお客様のベストラインを見極めて 着やすい服へと形を修正していきます。

できるだけ 短い時間でお客様がお疲れにならないように 無の状態で集中していきます。

 

こちらは生地に合わせて裏地の色を選んでいただけるように 並べてみました。

 

こちらのショートコートも とってもお似合いでした。
スカートとのバランスもぴったりです。

インナーには モチTを着てくださってます。 

年末までお仕事の予約でいっぱいとのこと。
マサミ服を着て よりイキイキと毎日を送っていただけたら嬉しいです。

E様、今日もお忙しい中お越しくださりありがとうございました。