BLOG

お客様の声:スタイルUPコンサル:洋服を着るということは、 本来制約がないことなんだなぁ

東京・自由が丘 奇跡のオーダーメイキング
デザイナーのマサミ佐藤です。

寺田真理さん
スタイルアップコンサルを受けて下さいました。

ご感想をいただいたので、
一部抜粋してご紹介いたします。

「どんな服装が好き?」
「どんなのが着たい?」
と昌美さんは色々質問をしながら
お話を進めていかれました。

持参したアイテムが
「私が望む理想の姿に導いてくれるか」
「この人のなりたい未来に
輝かせてくれるアイテムか」
という視点で次々と
服を合わせてくださいます。

うまく言えないのですが、
昌美さんの頭の中で、
私の未来予想図が描かれていて、
今あるお洋服たちが、
どのように 私をバックアップしてくれるかどうか
の軌跡を描いているかのようでした(^ ^)。

「わぉ」です(^∇^)。

なぜなら、いつもなら
スタイリストさんに
「良いですよ」て言われても
全然わからなかったことが
昌美さんの場合は
「あっ、これ似合う」
「あっ、これ変」
がわかること。

「好き」「嫌い」も明確に
わかったからです。

そして、
「あ〜、洋服を着るということは、
本来制約がないことなんだなぁ」
と思い、少し泣きそうになりました。

お守りジュエリーのように、
普段着る洋服が、
ご自身の肉体を
守ってくれるだけではなくて、
心と一致することで、
すごいパワーを出してくれるような
気がしました笑。

スタイルアップコンサルを受けたことで
クローゼット内の洋服たちに
気合いが入ったのを感じました笑。

着こなしがわからない。
という人だけでなく、
なんだかわからないけど、 変化したいなぁ。
て思っている方も
お洋服を変えるだけで
ぐんと変化しそうな気がしました。

 

真理さん、ステキなご感想をありがとうございました。