BLOG

お客様の声:アトリエオープンday:服に身体を合わせようと頑張りすぎるのをやめて、 私を素敵に魅せてくれる上質な服を買う人生にシフトチェンジ

東京・自由が丘 奇跡のオーダーメイキング
デザイナーのマサミ佐藤です。

伊藤 ひろえさんが、素敵にご紹介してくださいました。
読んだ途端に、有り難くて涙が出てきそうでした。
ひろえさん、ありがとうございます。

 

【52歳 頑張りすぎるのをやめることにしました!】

初対面なのにとても話がはずんで、
美味しいランチまでご一緒した佐藤昌美さん。

広尾の素敵なサロンに伺うと、
そこはまるでパリのアパルトマンのような空間。

上質な生地と丁寧に仕立てられた服たち。

画像で見ていた以上に
素敵なマダムである昌美さんが淹れてくださる珈琲も美味しくて、
初対面なのにマシンガントークしてしまいました。

私がここに伺ったのは、『服を自分に合わせる』ため。

更年期激太り人生に別れを告げつつあるものの、
頼り甲斐がありそうに見える
上半身を綺麗に魅せてくれる既製服は皆無。

毎日毎日感じていたちょっとしたストレス。

そんな時にFacebookで見つけたのが、
佐藤昌美さんの手になる素敵な服でした。

健康美のためにこれからも体質改善は続けていくのだけれど、
その間も服を着ない日は無い。

手ごろな値段で服を買っても、
ちょっとしたところが不満だったり、
直ぐに毛羽立ったりするとストレスを感じる。

そんな私に、昌美さんの言葉が刺さったんですよね。

今まで着られなかったカットソー
窮屈に履いていたパンツ
オーダーしちゃいました。

軽くて柔らかく、
一年中素敵に着られるカーデガンは、
そのまま着て帰りました。

服に身体を合わせようと頑張りすぎるのをやめて、
私を素敵に魅せてくれる上質な服を買う人生にシフトチェンジ。

1人のデザイナーさんと一枚の服との出会いで、
生き方が大きく変わりました。

昌美さん、末永くよろしくお願いします。
毎日着る服なのに、
ストレスを感じているとしたら、
こんなに残念なことはないと思います。

「自分に合わない=そんな自分はダメなんだ」と、
私も経験した時期があるので、
よく分かります。


「私はこんなに素敵!」と思えるように、

「今の自分のままでいい」
と自分を認めることができたら、
人生もっと楽しくなると思います。

ほんの少しでも私のやっていることで、
お役に立たせて頂けたら、
こんな嬉しいことありません。

これからも全力で、
お相手の立場に立って
服でHappyになるお手伝いを
させて頂きたいと思います。