BLOG

自然体で今の自分を表現できる。シャツフェア開催★Assolo(アッゾーロ)

東京・自由が丘 奇跡のオーダーメイキング
デザイナーのマサミ佐藤です。

お待たせしました。

6/9から期間限定で
シャツフェアを開催します。

シルエットは
2タイプあります。

今日はその違いについて
ご紹介したいと思います。

こちらはスタンダードなシャツ。

ストレートで丈は
ヒップと膝の間くらいに
なります。

お子さんの学校の行事や、
例えば先生との面談など、
何を着ていったら良いのか
迷ったりしませんか?

私は
お母さん同士の集まりの時など 
学校関係の時には 
よくシャツは愛用してました^_^。

おしゃれだけど、
あまり頑張りすぎず、
少し家庭的な
雰囲気も出しつつも、
でもきちんとしてる感は
無くしたくない。

と、そんな時に
ストレートのシャツが
登場します。

この1着を着るだけで、
どんなボトムと合わせても
お洒落にみえるので安心です。

例えばちょっとした旅行など、
沢山歩く時にも

 

とても便利なアイテムです。

ストレートのシャツは
いつも着る人の内側を
自然に表現してくれます。

きちんとみせたいときや、
遊びに行ってカジュアルに
着こなしたい時、

今日はしっかりと
頑張りたい!!と思う時や、

お仕事で頑張りたい時など、
その時の気持ちに合わせて
着る人の心に合わせて
着こなしがたのしめます。

二つ目のシルエットは
こちら。

チューリップシャツと
名付けました。

着丈は股下くらいの短めで
153センチの私が着ても
ちょうど良い長さです。

見頃から袖口までつづいている
ドルマンタイプなので、

着ていて
優しい気持ちになれます。

オリジナルの
シルエットを身にまとい
気分を変えてみたい時に
おすすめです。

裾が広がってますが、
着用すると
身体に馴染んで、
意外とスッキリみえます。

新しいシャツで
自分を楽しみたい方や、

新しい挑戦をしてみたい方など
このチューリップシャツを着て
元気にその日をお過ごし下さい。

裾の分量が多いので、
着用時広がらないように
使用する生地は
慎重に選びました。

腕を上げるとドルマンで
シャツの新しい形を
お楽しみいただけたらと
思います。

シャツのご紹介は
こちらの記事にも
載せています(→★★★)。

オンラインショップでも
ご覧になれます。

オンラインショップは
リニューアルしたので
とても見やすくなりました。

是非ご覧になってみてくださいね。

どちらのタイプが
良いのかわからない?
着丈や袖丈を
自分のサイズで合わせたい。

そんな方はご遠慮なく
お問い合わせください

メールでもzoomでも
まるでお店にあるかのように^_^
ご質問にお答えさせていたます。

着てみてから考えたい方は、
是非自由が丘の
アトリエに
お越しください。

あなたが
一番お似合いになる服を
お伝えします。

 

◆シャツフェア開催。
お洋服はこちらからご覧になれます

◆サイズ感やどちらのタイプが
良いかと言ったご質問は
こちらからお問い合わせください。

◆よりじっくりご覧になりたい方は、
アトリエにてお待ちしています。
zoomでのご対応も可能ですので、
こちらからお問い合わせください。