BLOG

無印良品の「タンクトップ」がノースリーブワンピースを引き立ててくれます

東京・自由が丘
奇跡のオーダーメイキング
デザイナー:マサミ佐藤です。

今日はノースリーブワンピースを
素敵に着こなす方法を
お伝えしたいと思います。

アームホールが深すぎて、
下着が見えてしまうのですが、
どうしたらいいのか教えてください。

というお問い合わせを頂きました。

お気に入りのノースリーブの
ワンピースやブラウス。
脇の下から下着が
見えてしまったら、、、

いつでも直ぐに、
安心して、迷わずササっと 
着ていただけると嬉しいです。

【ワンピース(ブラウス)の下にタンクトップを着る】

これから汗ばむ季節。

お気に入りならお洋服を
直接肌に着てしまうより 
インナーとして、
下に一枚着るほうが、

汗を吸いとってくれるので、
ベタつかずワンピースへの負担も
なくなります。

インナーだからと言って、
下着を着るのではなくて、

見えてもおしゃれに見える
インナーをお選びいただく事が
ポイントです。

これなら、お洋服のアームホールが
下がっていても、

下着が見える心配もなく、
さりげなく着合わせしているように 
見えます。

無印の黒のタンクトップを
着てみました。

インナーが下から覗いていても
気になるどころか、
むしろオシャレにみえます。

襟開きもちょうど
ワンピースよりも深いので 
ワンピースのえりあきを
綺麗にみせてくれます。

こちらは無印良品の
インド綿フライス編み2枚組タンクトップ
オーガニックコットンです。

着用したイメージはこちら。

私も日頃インナー代わりに
愛用させて頂いていて、
お勧めです。

脇下に汗とりパットが
ついてる物もありますが、

こちらはあくまでも
インナーなので、袖のある物など、
ノースリーブ以外の時に
着ていただくと良いかと思います。

「ワンピースを着る時には
このキャミソールを合わせる」

と、決めておくと、
毎回迷わずサッと着られるので、
おすすめします。

足元はレギンスをあわせて 
スニーカーを履いたら素敵ですね。

一着のワンピースで
組み合わせの仕方でより
おしゃれにみえたり、

お手持ちのお洋服を生き返らせて 
色々な着こなしができるんです。

一着でお手持ちの服たちが
生きかえるノウハウは 
スタイルアップコンサル
もっと詳しくお伝えしています^_^、

そして、

パリで購入した
こちらの綿素材のワンピース。
おかげさまであと一枚になりました。

汗ばむ季節、
綿なので夏場に着られる、
年間通して着用できる
ワンピースです。

こちらはお家でも
手洗い可能です。

 

 

【ご紹介したアイテム】

熱いリクエスをいただき再登場♫。
コットンのチュニックワンピース。

パリで購入したご自宅で手洗いできる、
コットンのワンピース。
汗ばむ季節に快適にお過ごしになられます^_^。

再登場♫梅雨を楽しく過ごす♫
コットンのワンピースチュニック(縦ストライプのみ)
↑こちらをクリック↑